セレオとツインタワーでも変わらなそうな国分寺という不思議な街

 中央線国分寺駅

セレオ国分寺がリニューアルした

9825

この国分寺という駅は、新宿まで20分の中央線の中核駅でありながら、用がなければまず行くことはない

特別有名なランドマークもなければ「東京ベスト・レストラン」とかに掲載されるような店もない(あったらすいませn)

じゃあ何があるのかというと

  • 団子の輪島(元WBA・WBC世界王者、 輪島功一さんの団子屋)
  • ムタヒロ(煮干しラーメン)
  • 「すぷ~ん」欧風カレーのお店(たまにカレーの雑誌に載っている)
  • 「お鷹の道」名水百選
  • 国分寺 741年(天平13年)建立の寺
  • ほんやら洞 中山ラビさん伝説のヒッピー時代の喫茶店 etc

と、特別何もない街なのだが、なぜか人はわんさかいる

早稲田や東京経済の学生、一橋や隣の線の津田塾やムサビに通う学生、どこに勤め先があるのかたくさんのサラリーマンとOLさんたち

駅前のごちゃごちゃした居酒屋のパンフを配っているバイトさんやら東南アジア風の外人さん

オールディーズ感が無くならない街のわりには、

地下からぞくぞくと人が湧いてくる

不思議な活気がある

そして、

位置的にも中途半端に有名な駅に挟まれている

名門一橋大学と三浦友和・山口百恵

おしゃれな喫茶店が立ち並ぶ

国立駅

99669

三越・伊勢丹・IKEAと箱根駅伝予選会の昭和記念公園

ショッピングと遊びを兼ね備えた

立川駅

9379

この2駅に

国分寺は距離的にも空間的にも、ちょうど良く隠れている

素通りされるのもしょうがない

しかし、

今回はちょっとした街のリノベーションがあるらしい

6865

それが、2018年に完成を予定している高級マンション

「シティタワー国分寺 ザ・ツイン」

今はまだ建設中でこんな感じ

住友不動産

この2018年完成予定のマンションには、

三越伊勢丹グループが運営する「クイーンズ伊勢丹」が出展されることが決定している(と、モデルルームの人が説明していた)

なので、今回セレオにオープンした「成城石井」と合わせて

高級スーパーが2店舗も国分寺に入ることになる

マンション価格も下は5,000万から、上は1億を超えるみたいなので、

ちょっとしたセレブ感のある人たちが住むのだろう

これで、ようやく国分寺もALWAYS感から脱却するかもしれない

そうすると、

ここに住むマダム達を「シロガネーゼ」とか「アシヤレーヌ」とかで表現するなら

「コクブンジーヌ」か「コクブンゼ」になるのかもしれない

呼ばない方が良さそうなナマエだが

まあ、

RCサクセションの忌野(いまわの)清志郎さんの名曲

「多摩蘭坂(たまらんざか)」が似合う街なのでしょうがない

 

6898

ナニが起きても変わらなそうなところが、

国分寺の魅力なのかもしれない

以上

セレオとツインタワーでも変わらなそうな国分寺という不思議な街 でした

おわり

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告