“普通”って言葉に心が痛む人が気持ちを軽く出来る方法

普通って言葉 気になりますよね?

学校でも会社でもよく使われます

「あの人普通じゃないよね~」

「今度来る人 どんな人?普通の人?」

「普通はそうだろ」

 

じゃあ  『普通』って 何だと思いますか?

みんなが当たり前にやること?

規則とおりのこと?

誰かに迷惑をかけないこと?

普通が一番!って思っている人も、普通じゃ嫌だ!って思っている人も

普通が気になる人はたくさんいます

そして・・周りには

『普通』という言葉が、いやに耳に入って来る人たちも、たくさんいます

・今の行動、大丈夫だったかな?普通に見られたかな・・・

・普通ってなんだよ!決まりでもあんのか!

・あ~私、普通じゃないってよく言われるし~(もういい加減にして欲しいよ・・)

そんな人たちは、

人にたくさんの気を遣う人たち

疲れますよね 気にしていない風を装って 気を遣うことは

そんな人たちに送りたい

「少し普通が気にならなくなるハナシ」をしたいと思います

自分の価値観は他人には左右されない

昔、心理学の先生と話をしたことがあります

☆「他人って何を考えているのか、先生なら分かるんですか?心理学者なんだし」

『他人の考えは分かりませんよ』

☆「分からないのに、カウンセラーとか出来るんですか?」

『どうなんでしょう』

☆「?

じゃあ、いわゆる心理的トラウマとか、相談とか悩みとか解決しないじゃないですか」

『もちろん解決しませんよ』

☆「? じゃあ、今日、先生に話して一体何が解決するんですか?」

『私に話しても、何も解決しないことです』

話しても解決しないことが解決したそうです

まるで、禅問答です

その後、先生は続けます

あなたの考えていることは、私には分からないことが分かってもらえました。

同じように私の頭の中も、あなたには分かりません。

貴方の持つ価値観や考え、結局、それらは誰の考えにも左右されません』

あなたの考えていることは、誰にも左右されない・・・

他人にとって当たり前とか外れているとか、

人にとって普通だとか普通じゃないとか、

人にとって正しいとか間違っているとか、

そういう事を いつも考えて行動することはとても疲れます

その基準を決めているのは自分自身だけれども

自分が正しいと思って判断している価値観は、誰の考えにも左右されません

 

結局

普通かどうかを決めているのは

他人の目ではなく自分自身です

「他人の普通の価値観」を見ることは出来ないように

他人から見ても

「あなたの普通の価値観」を見ることは決して出来ません

だから、「これが正しい!」と思うなら、そうすれば良いのです 

貴方が決めた価値観は、決して他人には左右されません

もしも、また

心がモヤモヤっとしたら、めげずに呪文のように唱えていれば、必ず効いてきます

  • 私の価値観は、決して他人には左右されない
  • 私の価値観は、決して他人には左右されない
  • 私の価値観は、決して他人には左右されない

あなたの「普通の価値観」は、いつもあなた自身のものです

本記事が、あなたの心の役に立つことを期待します

おわり

レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする

レクタングル(大)広告