なぜクレオパトラの墓に挑むのか?キャスリーンマルティネスの素顔

Cleopatra’s tomb may have been found
クレオパトラの墓が見つかったかもしれません

Source: AAP

Kathleen Martinez キャスリーン・マルティネス(キャサリン・マルティネス)

sod_cleopatras_lost_tomb_stela_magnaand_t700

彼女は、ドミニカ共和国出身の刑事事件専門の弁護士(父親も弁護士)であり、長きに渡って考古学界では異端児と見なされて来た人物です。

マルティネスは弁護士であると同時にチェスのチャンピオンであり、柔道、空手、ピアノにも堪能な才色兼備の女性です。小学校を飛び級し、18歳で法律学校を卒業し、国内で最も優秀な弁護士事務所で刑事事件専門の弁護士となりました。

そんな彼女がなぜ考古学者となるに至ったのか?そして、なぜクレオパトラを選んだのか?

何が、彼女を考古学者にさせたのか?そして、どのようにしてその道を出発したのか?

「とても若いときから、私は考古学者でありたいと思っていました。しかし、私の両親は考古学という学問がドミニカ共和国では一般的ではなかったため、その道に行くことを思いとどまらせました。

彼らは私にドミニカ共和国内で成功する学問に進むように勧め、そして私はそのとおりにしました。

しかし、何年もの間、考古学に対する興味は失われず、私は趣味として考古学を勉強することに決めました。

まさか、その後『クレオパトラの失われた墓』の捜索において、エジプトの発掘プロジェクトを導く機会を与えられることになるとは想像もしていませんでした。

私は、歴史的な人物としてのクレオパトラを研究することに、15年の月日を捧げました。そして、彼女の死の謎を研究し続けました。

それで、私はクレオパトラの異なった側面を分析することに決めました。

生命、死、友人、敵と計画。古代の文章(特に中世のアラブやエジプトの作家)さらに石碑と古文書パピルスを研究したことにより、私はタップ・オシリス・マグナ神殿にたどり着くことが出来たのです。」

Above: North gate entrance to Taposiris Magna temple ruins.

タップオシリスマグナ寺院移遺跡への北門入口

なぜ、キャサリンは考古学の研究対象としてクレオパトラを選んだのか?

「クレオパトラは魅力的なキャラクターです。

彼女は女性として最も始めの有名人であり、パワフルな女性でした。 彼女は女性が教育を受けることを厳しく禁じられていた時代に、先駆けて教育を受けた女性です。

そして何よりも、彼女は職務を遂行し逆境に立ち向かいこの世を去りました。 そんな彼女の人生の謎が、私を魅了したのです。」

タップ・オシリス・マグナ神殿とは何か?

taposiris6

タップ・オシリス・マグナとは、古代の街の一つ。エジプトのアレクサンドリアにある神殿の跡。プトレマイオスの港町。

オシリスの都市は、ギリシアの地理学者ストラボンによって、アレキサンドリア領への入口とされていました。

496px-strabo

ストラボンによると、ここで行われていた古代の祭典は、エジプトの最も重要な古代神のひとりであるオシリスを讃える儀式でした。

osiris egyptian god

osiris egyptian god

湖を海から隔てる岩の山を冠する寺院の遺跡は今でもその跡が残っており、東壁には2つのパイロンがあり、内部には階段があります。 この寺院の聖域の建設は、プトレマイオス2世とされています。

このタップ・オシリス・マグナ神殿にこそ、クレオパトラの墓が隠されているとキャスリーン・マルティネスは考えています。そして、その痕跡が続々と発見されています。

エジプトの今期の発掘許可が終わる2〜3日前に、彼女は最初の地下埋葬室を発見

ネクロポリスの墓で発見されたミイラと骸骨

ネクロポリスの墓で発見されたミイラと骸骨

彼女は、同じ方向に埋葬された2,000体以上もの遺体が眠る墓地も発見しました。

弁護士として20年のキャリアを持ちつつも考古学の世界へ戻って来たキャスリーン・マルティネス。

キャスリーンは、「プラトン、ソクラテス、特にローマンのすべてを読んだ」と言っています。そして、彼女は、勝者によって歴史が書かれたという公理を理解するようになりました。

565

Elizabeth Taylor in the 1963 film ‘Cleopatra’

24時間オンライン予約可能★世界中のオプショナルツアー取扱VELTRA

そして、クレオパトラは、世界で最も重要な国を支配した最も重要な女性だったと言います。

「彼女は18歳のときには既に女王でした。 クレオパトラは特別な女性だと私は結論づけます。

彼女は9つの言語を話し、法律と医学の専門書を書きました。 私は日々この女性に深い関心を持っていました」

そして、キャスリーンはクレオパトラの物語を貪り読み、余暇をクレオパトラの研究につぎ込みます。そして、クレオパトラの墓が現代まで決して見つからなかった理由を理論的に考え始めます。

キャスリーン・マルティネスは、クレオパトラが女神イシスであり、3人の子供を得たマルク・アントニーが、オシリス神の人型であると確信しました。

ancient-egypt-year-5-class-6-roman-12-638

彼女はクレオパトラとマルク・アントニーがどのようにして亡くなり、エジプトの神であるイシスとオシリスの死に投影されたのかを考えました。

そして、彼女はこう考えます。「クレオパトラの墓は、墓に埋葬されていなかったのでこれまで見つからなかったのだ」

「 クレオパトラとマルク・アントニーは、イシスとオシリスのどちらかの寺院に葬られた。 それには寺院がある必場所が必要になる。 しかし、どこなのか?」

2002年、キャスリーン・マルティネスは、既に知られているイシスとオシリスの寺院を全て地図にインプットし、エジプト政府に滞在許可の交渉を始めます。

そして滞在が許可された2か月の最後、アレクサンドリアから西に50km離れたタップオシリスマグナ寺院にたどり着きます。

しかし、ここは何百年もの間に破壊されつくした寺院でした。

north_view_of_taposiris_magna_osiris_temple

しかし、この寺院に入った瞬間、彼女だけが感じました。

「ここがそうだ。なぜ誰も気づかないの?」

何世紀にもわたって考古学者たちが見向きもしなかったクレイジーな理論。

しかし、ここが、クレオパトラとマルク・アントニーの長い間求められていた墓であるかもしれないという強烈なインパクトが、彼女にだけは感じられました。

そして、帰国後、家族の大反対や彼女の優秀なキャリアを捨て、再び発掘許可を求めにエジプト政府と交渉を開始します。

そして、再度の発掘により、6つの埋葬室とクレオパトラとマーク・アントニーの肖像、クレオパトラの雪花石膏の上部、金属プレートなどの有力な痕跡を次々と発見します。

8525

現在、キャスリーン・マルティネスをえせ考古学者としてあざけり笑う人はいなくなりました。

1922年、エジプトの「王家の谷」からツタンカーメン王の墓を発見した、イギリス人考古学者「ハワード・カーター」

egypt_kv62_01

そして、現在

クレオパトラの墓の発見は、ツタンカーメン王の墓の発見に匹敵する

『世紀の大発見』となるだろうとされています。



レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする

レクタングル(大)広告