快眠サポート「ナステント」を購入して使う前にがっかりしたこと

快眠をサポートすることで話題なセブンドリーマーズ・ラボラトリーズの『ナステント』を購入してみました

がっかりしたことの前に一応、解説しますと・・

この新商品が、10年以上付き合いのある慢性鼻炎と眠りにくさを解消してくれるのか?という期待を込めて注文しました

これまでに、以下の商品を試してきましたが、どれも効き目はありませんでした(あくまで個人の体験)

小林製薬の「痛くない鼻うがい ハナノア」600円

オムロンの吸入器S-19 5,300円

小林製薬のチクナインa 28包 3,000円

一番効果があったのは(効果があったというか、鼻水が信じられないほど出てきたのが)自分で試した「野生のドクダミを摘んできて、ただ鼻につめる治療法」でした(これは今回の記事とは関係ないため省略します)

始めて知った方のために、ナステントについて簡単に説明します(詳しくはHP参照)

ナステント は、緊急救命時の気道確保の手法を応用し、 鼻にソフトなチューブを挿入することで気道を確保するという、まったく新しい発想で作られた一般医療機器です。

鼻から挿入したチューブで睡眠時の呼吸をサポート

ナステントは、このようにチューブで空気の通り道を確保してくれる商品です

効果と特徴です

  • 「いびき」や「無呼吸」を回避できる
  • 最初は抵抗がある場合があるが、痛みなどはほとんどない
  • チューブには6つの長さがある
  • 右鼻用と左鼻用がある(比較的通りのよい方に挿入)
  • ソフトとハードがあるハードは症状の強い方用)
  • 潤滑剤としてハイドロジェル80%以上が水分)が塗布されている
  • 1回ごとの使い捨て

以上のような効果と特徴を持っています

それでは、前置きが長くなりましたが、今回購入したのは『ナステントクラシック』という「お試し6本セット」になります

価格は、初回のみ限定 50%オフで、1,944円

配送料も手数料も無料

通常は、6本で3600円!!だそうで・・・

快眠をサポートするとはいえ、絶対買わない金額です

マーケティングをして需要があると見込んだのでしょうか?

こんなに高価でしかも使い捨ての商品が売れるのか、大いに疑問です

(—買った人間が言うセリフではない)

なお、現在安く購入できるのは、あくまで「お試し6本セット」です。

長さや左右どちら用か、硬さはハードかソフトを選択することは出来ません。(右用のソフトタイプが送られてきます)

お得な「お試し6本セット」では。一番短い120mmのナステントから順番に試していただき、徐々にナステントの装着に慣れながら、
快眠でき、かつ喉に違和感の出ない長さのナステントを見つけていただくことができます。

そして、直接セブン・ドリーマーズのHPへ注文後、4日目に待望の商品が到着!

30cm四方の薄型の白い箱に詰められていました

箱に対して商品は相当小型です(商品説明や、使い方の図、1,000円OFFの割引券が入っています)

早速、箱を開けようとすると・・・!?

なんでしょう、快眠のワクワク感をくじかれるような感覚

まあ、箱ですからね

気を取り直して開封します

・・・!?

逆さまだったり裏表反対だったりバラバラです

正しく入れるならこうです

 

たぶん

この商品は社員さん達が直接梱包発送しています

どうしてかと言うと、この商品が到着するまでに4日を要しました。ネットで注文したのは3連休の前日、商品は休日明けに発送したのでしょう

セブンドリーマーズさんの社員数は、マイナビによると64人です。採用実績も年1~2名程度なので、経費節減のために開発担当の社員さんたちが直接梱包発送もしていると思います 

でしたら、

なおさら自社開発した愛着のある商品に対して、気持ちを込めて顧客に発送すべきだと感じます

企業のプレゼンも、配布資料を配る美しさで印象が決まってしまいます。聞き手のことを考えているかどうか、相手に伝わるからです

この会社のキャッチコピーは、世の中にないモノを創り出す技術集団」ですが、せっかく良い商品を造る熱意があるのに・・残念

という訳で、商品は良いかも知れませんが、企業体質は?です

でも、買ったので使います

(広告掲載画像)

以上、使用レビューまでには至らなかった残念な商品説明でした

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告